粒を丸呑みしてしまいますが問題はないでしょうか? - 国産ペットフード ZEN

粒を丸呑みしてしまいますが問題はないでしょうか?

丸呑みしていても、吐いたりせず、便の状態が良好であれば、基本的に問題はございません。

ワンちゃんの体格や特性により、どのような粒の形状でも、むせたり詰まったりするリスクはゼロではございません。

犬や猫は、人と比べて咀嚼するのに適した歯の構造を持っておらず、食物を丸呑みをする習性があります。噛んで食べる子もいますが、その場合、誤嚥のリスクは下がりますが、歯垢が付くリスクが上がります。

よくむせていたり、歯を失っていたりして食べづらくしている場合には、フードクラッシャーを利用したり、袋の外から木槌で叩いて頂くことで、食べやすいサイズに調整して頂いたり、粉末状までしてぬるま湯をかけてウェット状にして与えて頂くこともご検討下さい。

砕いたり、ウェット状にした場合には、通常の粒の状態より空気に触れる表面積が増え、ウェット状の場合にはさらに水分も加わるため、加工後は早目に使い切って下さい。